京都市入札情報館

京都市電子入札システム登録番号検索ページ

更新日 令和6年04月05日



はじめに

 京都市電子入札システムには「工事」と「物品」の2区分しかありませんが、「測量・設計等」の有資格者の方は、「工事」に登録してください。

 「工事」と「物品」(「測量・設計等」と「物品」)両方の有資格者の方は、電子入札システムでも「工事」と「物品」の両方に利用者登録をする必要があります。

 なお、「工事」と「物品」(「測量・設計等」と「物品」)の両方に登録される事業者の方については、原則として、同一の登録番号を採番していますが、それぞれに別の受任者を設定されている場合は、別の登録番号を採番していますので、ご注意ください。

 検索ページに掲載している内容は、令和6年4月1日時点で本市システムに登録されているデータを元に作成しています。その後、変更届を提出されている方について、検索ページでは変更内容が反映されていませんが電子入札システムの企業情報には変更後の内容が表示されます。

利用者番号検索システム

検索・表示したい種目を以下から選択してください(初期値では物品のみが表示されます。)。