京都市入札情報館

契約課執務室内に設置する入札端末機の利用方法

更新日 平成31年02月08日


●入札端末機とは

 京都市では,パソコン等の準備が整わず,インターネットを利用して電子入札に参加できる環境の整っていない事業者のために,契約課執務室内に,電子入札に参加するための入札専用端末機を設置します。

 詳細については,「京都市電子入札システム説明会」配布資料をご覧ください。
   ・・・ 「京都市電子入札システム説明会」配布資料 (PDF)
 
 入札端末機でできることは,入札金額の入力,送信及び入札案件の閲覧です。開札結果については,この端末機から閲覧することはできません。 


●入札端末機を利用するには

 入札端末機を利用するためには,専用の電子入札システム(以下,「来庁型入札システム」という。)にログインするためのIDカードが必要になります。(電子入札の対象となる案件に参加される方に限りIDカードの発行申請を受け付けています。)

 入札に参加されるまでに,京都市からIDカードの交付を受けてください。
 IDカード発行の流れは,次のとおりです。

  1. 契約課の窓口で,「入札端末機利用者カード発行申請受付簿」に商号・名称等を記載
    受付簿に記載された交付予定日を確認してください。
    (カード交付まで最長で一週間程度かかります。)

  2. 申請書等の提出とカードの交付
    交付予定日以降に,契約課の窓口でカードを交付します。
    以下の申請書に必要事項を記載,実印(受任者を置いている場合は,使用印鑑)を押印してお持ちください。
    申請書の内容を確認のうえ,IDカードを交付します。

    ・・・ 「入札端末機利用者カード発行申請書兼受領書兼入札委任状」 (PDF)

 ※ 入札端末機利用者カードを紛失等した場合は,次の様式を用いて速やかに京都市まで届け出てください。

   ・・・ 「入札端末機利用者カード失効届」 (PDF)


行財政局財政部契約課 〒604-8571 京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488番地 TEL: 075-222-3311 FAX: 075-222-3317