TOP > 展覧会案内 > 展覧会予定表 2010年1月

2010年1月

2009年12月 « » 2010年2月
会場 展覧会名 (主催者) 会期 展示内容 入場料 大人 高大生 小中生 友の会
本館 第41回日展京都展 12/12〜1/15 日本最大規模の総合公募展「日展」の京都巡回展。日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書の5部門を設け、全国を巡回する基本作品約300点と京都・滋賀の地元作家作品約300点の計約600点を展示。 有料 未定 未定 未定 無料
(入場券)
別館 平成21年度 明るい選挙をすすめるポスター展
(京都市選挙管理委員会)
1/5〜1/10 ポスター 無料        
別館 第70回創紀展
(創紀会)
1/5〜1/10 洋画・日本画 無料        
別館 第55回警察美術展
(京都府警察職員福利厚生会)
1/13〜1/17 絵画・写真・書・工芸 無料        
本館・別館 第14回成安造形大学卒業制作展
(成安造形大学)
1/20〜1/24 イラストレーション・日本画・洋画・ 無料        
本館 京都教育大学書道研究室作品展
(京都教育大学書道研究室)
1/19〜1/21 書作品 無料        
本館 平成21年度京都府学校文化芸術祭
(京都府学校文化芸術祭実行委員会)
1/23〜1/24 平面・立体 無料        
本館 京都市美術館コレクション展 第4期
花から花へ 交感のかたち
1/23〜3/28 草木が生み出す美しい色彩と形―花に人は心動かされ、思いを託す。花は自然美の代表とされるとともに、ときめく栄華や事物の精華を形容し、芸や技を論じる例えになった。 収蔵作品にも人と花の様々な関わりが見られる。そこから、芸術の花が咲き、実を結び、また種が蒔かれ、根付く土壌を探ってみたい。竹内栖鳳、須田国太郎、(五代)清水六兵衞、中村鵬生らの作品を展示。 有料 500
(400)
500
(400)
300
(200)
無料
(会員証)
本館 京都精華大学卒業修了制作展
(京都精華大学)
1/27〜1/31 洋画・日本画・建築・映像・版画・テキスタイル他 無料        
別館 第32回小さな巨匠展
(京都市教育委員会)
1/28〜1/31 絵画・書道・工芸 無料        
    は京都市主催・共催展、( )は団体料金、友の会料金は( )内のものを要提示。
〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内) Tel.075-771-4107 Fax.075-761-0444