TOP > 展覧会案内 > 京都市美術館所蔵品展 画室の栖鳳

京都市美術館所蔵品展 画室の栖鳳

1月24日(土)— 3月29日(日)

一般200円(140) 高大生200円(140) 小中生100円(60)
( )内は20名以上の団体料金

(京都市内在住の70歳以上の方(敬老乗車証等で確認)・障害者手帳等提示の方は無料、京都市内小中高校生等は無料)

 

 

画家はどのようにして主題を探し、それを1点の絵へと結実させて行くのか。その過程を、当館のコレクションを代表する画家・竹内栖鳳を例にとり探る。 栖鳳の代表作と共に、画家の使用したスケッチ帖や素描、本画にいたるまでの準備段階を示す下絵などを併せて展示し、その画業の真髄にせまる。

出品作品目録


1ページ [JPG 401KB]
2ページ [JPG 418KB]
3ページ [JPG 414KB]
4ページ [JPG 360KB]
5ページ [JPG 332KB]
6ページ [JPG 266KB]

ギャラリー・トーク


(1) 実施日時  平成21年1月31日(土),3月20日(金・祝) 午後2時~3時
(2) 内  容
  展覧会場内で当館学芸員による解説会を開催します。   本展覧会入場料金でご参加いただけます。
  事前申込は不要です。

ワークショップ「あなたも画室の栖鳳!下絵に挑戦」
(終了しました)


(1) 日 時   平成21年2月28日(土) 午後1時30分~4時30分
(2) 講 師   山本太郎(ニッポン画家)
(3) 内 容    日本画を描くのに欠かせない小下絵,大下絵づくりを体験し,下絵は日本画制作になぜ 必要なのか,
本画と下絵はどのような関係にあるのかを考える。
(4) 参加費   1,000円(材料費)
(5) 対 象   中学生以上
(6) 定 員   20名(応募者多数の場合は抽選)
(7) 申 込   往復はがき(返信面には自分の住所氏名を記入してください),FAX,電子メール( bijutsukan@city.kyoto.jp )
にて申込を受け付けます。何れも,参加者の住所,氏名,電話番号を記載して,〆切(2月18日[水]必着)までに送付してください。

子どもワークショップ「親子で楽しくリサイクル!ポスターバッグ」
(終了しました)


(1) 日 時   平成21年2月22日(日) 第1回:午前10時~12時  第2回:午後2時~4時
(2) 講 師   ポスターバッグ推進委員会(京都造形芸術大学情報デザイン学科学生有志)
(3) 内 容    掲示期間が終了した廃棄予定の展覧会ポスターを利用して,オリジナルの紙袋をつくる。
(4) 参加費   無料
(5) 対 象   小学生とその保護者
(6) 定 員   各回定員10組20名(応募者多数の場合は抽選)
(7) 申 込   往復はがき(返信面には自分の住所氏名を記入してください),FAX,電子メール( bijutsukan@city.kyoto.jp )
にて申込を受け付けます。何れも,参加者の住所,氏名(2名分),年齢(2名分),電話番号を記載して,〆切(2月11日[水]必着)までに送付してください。

〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内) Tel.075-771-4107 Fax.075-761-0444