HOME > 環境 > 三山の森林景観の保全・再生

環境への高い志を共有する

三山の森林景観の保全・再生

[水と緑]

平成23年5月「京都市三山森林景観保全・再生ガイドライン」策定
平成23年度から「四季・彩りの森復活プロジェクト」実施

ツイートする

美しい森林への再生

大文字山のナラ枯れの様子
大文字山のナラ枯れの様子
(平成22年8月撮影,赤色の部分)

近年のナラ枯れ被害やシカの食害の増加等により悪化した森林景観の保全・再生を目指し,三山を積極的に整備していくための指針として「京都市三山森林景観保全・再生ガイドライン」を策定。ガイドラインに基づき,「四季・彩りの森復活プロジェクト」を実施し,森林整備隊をはじめとする専門家組織やボランティア団体,地元住民などとの協働による被害森林の復旧や被害木の利用を通じて,四季の彩りが感じられる京都三山の再生に取り組んでいます。

ページの先頭へ戻る