HOME > 環境 > 宝が池公園 「子どもの楽園」

環境への高い志を共有する

宝が池公園 「子どもの楽園」

[水と緑]

平成20年3月開園

ツイートする

豊かな自然環境の中で伸び伸び遊べる

市内公園箇所数

昭和39年の開設以来,四季を通して子どもたちに親しまれている宝が池公園「子どもの楽園」が平成20年3月にリニューアル。子どもたちが豊かな自然環境の中で,創意工夫しながら遊びを発見できる「プレイパークゾーン」などを備え,多くの皆さんにご利用いただいています。今後も「京都市緑の基本計画」に基づき,地域のニーズに合った公園の整備・改修や公的なオープンスペースの活用を進めていきます。
子どもの楽園
子どもの楽園

ページの先頭へ戻る