HOME > 環境 > 「歩いて楽しいまちなか戦略」の推進

環境への高い志を共有する

「歩いて楽しいまちなか戦略」の推進

[歩くまち]

平成18年度から実施

ツイートする

四条通の社会実験(平成19年)
四条通の社会実験(平成19年)

京都の活力と魅力が凝縮した歴史的都心地区(四条通,河原町通,御池通,烏丸通に囲まれた地区)を中心とした「まちなか」において,バスの利便性向上策や細街路の交通処理等の課題解決に向けた様々な社会実験を行い,四条通の歩道拡幅と公共交通優先化の実現を目指すなど,人と公共交通優先の魅力あるまちづくりを推進しています。

ページの先頭へ戻る