HOME > 環境

環境への高い志を共有する

 資源の枯渇と環境への負担の増大により変調を来たす地球の環境。それは自然のもつ復元力を超え,将来の世代にも影響を及ぼし,人類の生存さえ危うくしています。この危機を乗り越え,私たちの大切な京都を未来へ引き継ぎ,更に都市の魅力を高めることが大切です。
 京都議定書誕生の地にふさわしい環境共生のまちづくりに向けた高い志を共有し,取組を進めています。

環境にやさしいまちをめざして

京都のまちがもつ「市民力」,「地域力」を結集し,京都議定書誕生の地ならではの地球温暖化対策をはじめとして,ごみ減量・再利用やリサイクルに取り組むとともに,環境にやさしいライフスタイルへの転換に向けた実践行動を市民ぐるみで推進しています。

※1 環境未来都市・・・未来に向けた技術,仕組み,サービス,まちづくりで世界トップクラスの成功例を生み出し,国内外への普及展開を図るために国が創設する制度

ページの先頭へ戻る


人と公共交通優先の「歩くまち・京都」をめざして

人と公共交通優先の「歩くまち・京都」の実現をめざし,市民の皆さんや事業者,行政が一体となって,人が主役の魅力あるまちづくりを推進しています。

ページの先頭へ戻る


美しい景観を守り,育てるために

悠久の歴史に育まれた京都の景観を未来の世代に引き継ぎ,50年後,100年後も京都が京都であり続けるため,市民の皆さんとの協働による魅力あふれる美しい景観づくりを推進しています。

ページの先頭へ戻る


緑あふれるみずみずしいまちをめざして

国内外の人々を魅了しつづける「山紫水明」の美しい緑を大切に守り,増やし,緑豊かな自然と共生するみずみずしいまちづくりを進めるとともに,歴史的,文化的資産と四季折々の風景が一体をなす三山の山並み景観をはじめとする森林景観の保全・再生に市民ぐるみで取り組んでいます。


ページの先頭へ戻る