HOME > いのち > 外国籍市民への支援

いのちを大切にする

外国籍市民への支援

[人権]

平成19年10月 行政通訳相談事業開始

ツイートする

「多文化が息づくまち・京都」を目指して

行政通訳相談事業の流れ

日本語でコミュニケーションをとることが難しい外国籍市民の皆さんを対象に,生活相談や法律相談,医療通訳派遣,行政通訳相談等を実施。京都市の行政サービスに関する通訳を電話で行う「行政通訳相談事業」は,平成22年度は年間402件と多くの方にご活用いただいています。平成20年12月策定の「京都市国際化推進プラン」に基づき,今後も,外国籍市民の皆さんが安心・安全に暮らせるまちづくりを推進していきます。

ページの先頭へ戻る