HOME > いのち > 文化財とその周辺を守る防災水利整備事業

いのちを大切にする

文化財とその周辺を守る防災水利整備事業

[安全]

平成18年4月整備開始

ツイートする

貴重な文化財と伝統的な町並みを火災から守る

文化財延燃防止放水
文化財延焼防止放水システムによる放水

景観に配慮した市民用消火栓
景観に配慮し,杉板を使用した市民用消火栓

大地震による火災から文化財とその周辺を守るため,東山区清水・弥栄地域に,1,500㎥級の耐震型防火水槽と市民用消火栓,文化財延焼防止放水システムを整備。平成23年1月には,地域住民,事業所,文化財関係者等により「東山区清水・弥栄防災水利ネットワーク」が結成されるなど,文化財と地域を面的に守る全国初の取組を,市民の皆さんとの共汗により実施しています。

ページの先頭へ戻る