HOME > ひと > らくなん進都のまちづくり

ひとを育て,まちを元気にする

らくなん進都のまちづくり

[まちづくり]
ツイートする

「らくなん進都(高度集積地区)まちづくり推進プログラム」策定

らくなん進都
らくなん進都

京都の未来の活力を担う「らくなん進都」。平成21年5月には「らくなん進都(高度集積地区)まちづくり推進プログラム」を策定。産業振興拠点としての魅力を更に高めていくため,住民,企業,大学,行政等の連携による「らくなん進都」のまちづくりを一層加速させていきます。

魅力ある都市環境の創出

街路樹や歩道の整備,企業への緑化助成など地区アメニティの向上やウォーキング会,マップによる魅力発信,一斉美化活動などの環境共生の取組を展開。京都高速道路等の完成により交通アクセスが飛躍的に向上するとともに,京都大学による京都駅直通バス「京都らくなんエクスプレス」の実証運行もスタート。引き続き,安全,快適で,魅力ある都市環境の創出を図ります。

最先端企業の集積の推進

「らくなん進都」内への企業立地に協力する土地所有者に対する奨励金交付制度を設けるとともに,産学公連携により地域における優れた技術シーズを実用化に至るまで確実に橋渡しする「高機能性化学研究開発拠点」(仮称)の整備に取り組むなど企業集積の促進を図っています。

ページの先頭へ戻る