HOME > 知恵 > 京都市新価値創造ビジョン

知恵を活かし,活力を高める

京都市新価値創造ビジョン

[産業・商業]

平成23年3月策定

ツイートする

豊かな市民生活と社会を支える経済基盤の確立

戦略1

戦略1
イノベーションによる高付加価値のものづくりとマーケティング
戦略2
新たな価値の創造による知恵産業の推進
戦略3
広域的視点に立った事業環境の整備

戦略的な産業振興施策の推進により,企業・従業者の利益の拡大,雇用の場の確保,税収の増加といった経済活性化のための好循環を生み出し,豊かな生活と社会を支える経済基盤を確立するため,産業振興の方向性と,3つの重点戦略を示した「京都市新価値創造ビジョン」を策定。重点戦略に基づき,課題解決型産業への支援や知恵産業融合センター事業の推進,南部地域における産学公連携による拠点の整備等の6つの先導プロジェクトを展開し,「美」「知」「匠」といった京都ならではの強みを生かした「新価値創造都市・京都」の実現を目指します。

ページの先頭へ戻る