京都市情報館
現在の位置:トップページ > 市政情報 > 財政・会計・行財政改革・財産有効活用 > ふるさと納税寄付金 > だいすきっ!京都。寄付金
だいすきっ!京都。寄付金

 京都市では,京都市出身の方,学生時代などを京都市で過ごしたことのある方,観光で京都を訪れたことのある方など,全国の京都ファンの皆様の思いを,形ある施策として実現するために,「だいすきっ!京都。寄付金」を設けています。

〜日本に京都があってよかった〜
心のふるさと,京都を応援しよう!

 京都市では,福祉・教育・子育て支援などの基礎自治体としての役割に加え,日本が世界に誇る優れた景観や歴史的資産・文化を守り,育て,次世代に伝えていくため,様々な取組を進めております。
 京都の文化と景観は,日本の文化と景観の原点といえるものです。これらを保全・継承していくためには多額の費用がかかり,京都市の力では限界があるため,皆様からの御支援を必要としています。
 心のふるさと,京都を未来に引き継いでいくため,御寄付をお願いします。

京都から「新しいふるさと納税」始めます!!

【第1弾】
 「三条大橋の補修・修景」と「西京極総合運動公園の改修」について,ホームページをリニューアルし,PRを強化しました。詳細については広報資料をご参照ください。

【第2弾】
 ふるさと納税の「京都らしい」アイデアを広く募集することとしました。詳細については広報資料をご参照ください。

【第3弾】
 「だいすきっ!京都。寄付金」のPRキャラクター「みやびくん」「ことちゃん」による4コママンガを作成し,SNS等による情報発信を行うこととしました。詳細については広報資料をご参照ください。
※「みやびくん」「ことちゃん」のページはこちらから。
※配信された4コママンガは,インスタグラムツイッターフェイスブックからご覧いただけます。

応援メニュー(寄付金の使い道)

 京都市が取り組んでいる6つの事業と7つの分野の中から,御賛同いただけるものをお選びください。
 寄付特典は,各事業で設定している特典及び共通寄付特典からお選びいただけます。
 ■「寄付手続き」はこちら

事業から選ぶ

秀吉が造った三条大橋・「駅伝発祥の地」三条大橋を後世に引き継ぎたい!(三条大橋の補修・修景) 東海道五十三次の西の起点であり,擬宝珠(ぎぼし)には幕末の刀傷が残っていると言われているなど,歴史が刻まれた三条大橋。老朽化が進行しているため,現在の形を継承した木製欄干の取替等が必要です。
 三条大橋について,もっと詳しく知りたい方は
こちらもご覧ください。
◆寄付者への追加特典◆
 ・三条大橋にちなんだオリジナルグッズ(1万円以上の寄付をいただいた方)
 ・ニュースレターの送付
 ・工事現場見学会の優先招待
駅伝の聖地 西京極総合運動公園を未来に引き継ぎたい!(西京極総合運動公園改修事業) 全国女子駅伝や全国高校駅伝等が開催される「駅伝の聖地」西京極総合運動公園。京都サンガF.Cのホームスタジアムでもあります。
今後も親しまれる施設であり続けるために,メインスタンド屋根防水工事,走路等改修工事などが喫緊の課題となっています。
◆5万円以上の寄付者の特典◆
 ご芳名板の掲出(※1)及び舗装・芝の全面改修時の工事見学会(※2)
※1 ご芳名板の設置箇所等については,現在調整中です。
※2 実施時期については,工事施工業者決定後,調整させていただく予定です。
明治産業遺産としての
梅小路チンチン電車再生事業

(平成31年3月31日まで延長します!)
明治150年を迎える今年度,当該車両の歴史的価値を改めて広く伝えるため,梅小路公園で企画展を開催するとともに,100年以上の歴史の中で老朽化や損耗が激しい部品(箇所)の調査・補修を行い,車両の再生を目指します。
 情報発信にご協力頂いている,京都のクラウドファンディング運営事業者(トゥモローファクトリー社)のサイト
「helture」(ヘルチャー)もご覧ください。
◆1万円以上の寄付者の特典◆
 オリジナルクリアファイル【限定品】2枚1組
◆5万円以上の寄付者の特典◆
 オリジナルクリアファイル【限定品】2枚1組及び市電レール文鎮1個
◆10万円以上の寄付者の特典◆
 チンチン電車運行体験(先着10名)(※)
(※)お電話(建設局みどり政策推進室:075-741-8600)による受付に限ります(現金による御寄付のみ)。
 受付方法及び特典の詳細については広報資料をご覧ください。
〜京町家を未来へ〜
京町家の保全及び継承
京町家は毎年約2%の割合で滅失が進行しています。
個性豊かで洗練された景観・文化の象徴である京町家を将来の世代に継承していくための取組の充実・強化が求められています。
◆1万円以上の寄付者の特典◆
 寄付特典「京町家体験ツアー招待」の選択が可能
 ※平成30年度後半の実施予定となりますので,詳細については,改めてお知らせします。なお,数に限りがあるため,御希望に添えない場合があります。
市立芸術大学移転整備事業 「市民に愛され,誇りに思っていただける大学」として,京都の玄関口であるJR京都駅東部エリアへの移転整備に活用します。
◆10万円以上の寄付者への追加特典◆
 希望者に対し,新キャンパスに設置する芳名板への氏名の掲示
夢をカタチに
〜新しい京都市立高校創設プロジェクト〜
社会で活躍できる人材育成に向けて,塔南高校を元洛陽工業高校跡地に移転し普通科系高校を新設,また,昼間・夜間二部制の定時制単独高校を新設するほか,銅鉈美術工芸高校を市立芸術大学とともに移転整備するために活用します。

分野から選ぶ

文化 に係る施策 文化財の保存,伝統的な文化や
芸能の継承・発展
景観 に係る施策 京都市固有の趣のある景観の保全
環境 に係る施策 地球温暖化の防止
地域振興 に係る施策 各区独自のまちづくり

クリックすると各区役所のページに移動します。
北区  上京区  左京区  中京区  東山区  山科区
下京区  南区  右京区  西京区  伏見区

スポーツ に係る施策 市民スポーツの振興
教育 に係る施策 京都市立学校・幼稚園等での子ども
たちの学びや教育環境の整備・充実
子ども若者支援 に係る施策 支援が必要な子どもや若者への施策の充実
※ふるさと納税以外の方法で,子どもや若者を応援していただける「はぐくみ未来応援事業」もあります。

寄付金の活用状況

 皆様から頂戴した寄付金を活用し,次の事業に取り組んでいます。(平成30年度)

 また,過去の活用状況については,下記リンク(PDFファイル)を御参照ください。
 平成21年度  平成22年度  平成23年度  平成24年度  平成25年度
 平成26年度  平成27年度  平成28年度

寄付手続き

 下記の御入金方法の中から,御都合の良い方をお選びください。

クレジットカード

VISA,MasterCard,JCB 取扱い(セゾンカードのみAMEXも利用可能)
「F-REGI寄付支払いサイト」でのお手続きとなります(手数料不要)。

現金

後日,専用の納付書をお送りいたします。
納付書記載の金融機関窓口で御入金ください。

※ クレジットカードの支払方法は,1回払いのみとなります。
※ クレジットカード払に関して,ホームページ上における寄付手続が適正に完了した場合,本市は寄付いただく方に対し,カード払の方法による御入金について,承認するものとします。
※ 地方自治法第231条の2第6項の指定代理納付者は,三菱UFJニコス株式会社,京銀カードサービス株式会社,イオンクレジットサービス株式会社,株式会社クレディセゾンです。

寄付特典(明治産業遺産としての梅小路チンチン電車再生事業)

 応援メニュー「明治産業遺産としての梅小路チンチン電車再生事業」に御寄付いただいた方は,寄付特典(キ)(ク)(ケ)からお選びいただけます。

(キ)オリジナルクリアファイル【限定品】2枚1組
 ※1万円以上の寄付者の特典

(ク) オリジナルクリアファイル【限定品】2枚1組及び市電レール文鎮1個
 ※5万円以上の寄付者の特典
(ケ)チンチン電車運行体験(先着10名)
※10万円以上の寄付者の特典
※お電話(建設局みどり政策推進室:075-741-8600)による受付に限ります(現金による御寄付のみ)。
 受付方法及び特典の詳細については広報資料をご覧ください。

共通寄付特典

 1万円以上御寄付いただいた方には,(ア)〜(オ)のうち,いずれか1つを贈呈します!
 5万円以上御寄付いただいた方には,さらに(ア)〜(オ)のペア観覧券をセットで贈呈します!

(ア) 京都市動物園 観覧券(ペア)
(イ) 元離宮二条城 観覧券(ペア)
(ウ) 無鄰菴 観覧券(ペア)
(エ) 旧三井家下鴨別邸 観覧券(ペア)
(オ) 京都国際マンガミュージアム 観覧券(ペア)

個人住民税等の優遇措置が受けられます

 総務省「ふるさと納税ポータルサイト」 では,ふるさと納税寄付金制度の詳細が掲載されているほか,優遇措置の上限額の試算も可能です。
 また,税の控除について,詳しくは,お住まいの市区町村(※)の税の窓口にお問い合わせください。

※ 京都市内にお住まいの方は,お住まいの地域を担当する 京都市市税事務所市民税担当 にお問い合わせください。
 また,個別の内容に係るお問い合わせの際は,京都市からお送りしている市・府民税の税額通知書等をお手元に御用意ください。(お住まいの地域を担当する京都市市税事務所市民税担当の連絡先電話番号も,税額通知書等に記載しております。)

税金の控除を受けるための手続きについて

 寄付をされた方は,確定申告をされるか,ふるさと納税ワンストップ特例制度を御利用いただくことで,個人住民税等が軽減されます。
 手続きについて,詳しくは,総務省「ふるさと納税ポータルサイト」 を御覧ください。優遇措置の上限額の試算も可能です。

寄付実績

 平成30年9月末日現在,合計4,366件,3億3千7万円の寄付の申出をいただきました。誠にありがとうございます。

寄付者様の氏名等の公表について

 平成23年11月15日(火)以降に御寄付いただいた方のうち,同意を得られた方のみ,ホームページ上で,氏名と都道府県名を公表させていただいております(毎月更新します)。

問い合わせ先

寄付金全般に関するお問い合わせ

 寄付の方法に関する質問や申出書付きリーフレットの郵送を希望される方は,京都市財政課(電話:075-222-3290)までお気軽に御連絡ください。

各応援メニューに関するお問い合わせ

 各応援メニューに関する質問は,担当部署までお尋ねください。

秀吉が造った三条大橋・「駅伝発祥の地」三条大橋を後世に引き継ぎたい!(三条大橋の補修・修景) 建設局橋りょう健全推進課(電話:075-222-3561)
駅伝の聖地 西京極総合運動公園を未来に引き継ぎたい!(西京極総合運動公園改修事業) 文化市民局市民スポーツ振興室 (電話:075-366-0168)
明治産業遺産としての梅小路チンチン電車再生事業 建設局みどり政策推進室(電話:075-741-8600)
〜京町家を未来へ〜
京町家の保全及び継承
都市計画局まち再生・創造推進室(電話:075-222-3503)
市立芸術大学移転整備事業 行財政局総務課(電話:075-222-3045)
夢をカタチに
〜新しい京都市立高校創設プロジェクト〜
教育委員会事務局総務課(電話:075-222-3767)
文化・景観・環境 行財政局財政課(電話:075-222-3290)
地域振興 文化市民局地域自治推進室(電話:075-222-3048)
スポーツ 文化市民局市民スポーツ振興室 (電話:075-366-0168)
教育 教育委員会事務局総務課(電話:075-222-3767)
子ども若者支援 子ども若者はぐくみ局はぐくみ創造推進室
(電話:075-251-8993)

京都市のふるさと納税寄付金の御案内

 京都市では,「だいすきっ!京都。寄付金」以外にも,ふるさと納税寄付金として,皆様からの御寄付を受け付けております。
 詳しくは,ふるさと納税寄付金のページ を御覧ください。

(C)CITY OF KYOTO 2018
京都市 行財政局財政部財政課