ウェブアクセシビリティ方針

京都市交通局「京都市営地下鉄時刻表」ウェブサイトでは「JIS X 8341-3:2016 高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に対応することを目標とし,京都市ホームページ作成ガイドラインに基づき,アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。

1.対象範囲

京都市交通局「京都市営地下鉄時刻表」ウェブサイト(http://www2.city.kyoto.lg.jp/kotsu/tikadia/)全体
ただし,携帯電話対応ページ,Googleマップを利用したページ,ブックカバーになる時刻表のページやPDFファイルは対象外とします。 なお,対象外としたコンテンツにつきましては,コンテンツ内容や支援技術の進展等を考慮しつつ,可能な限りのアクセシビリティ確保を配慮します。

2.目標とする適合レベル及び対応度

JIS X 8341-3:2016の適合レベルAAに準拠
なお,「準拠」という表記は,情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン – 2016年3月版」で定められた表記によります。(URL http://waic.jp/docs/jis2016/compliance-guidelines/201603/ )

3.目標を達成する期限

2018年3月31日

4.目標の達成に向けた取組

目標の達成に向け,以下の取組を継続的に実施します。

  1. アクセシビリティの確保と向上に取り組みます。
  2. 適切な時期に試験を実施し,その評価結果を公表します。
  3. 試験結果を達成できなかった基準については,内容を精査し,達成できるよう検討します。

5.担当部署

京都市交通局 高速鉄道部 運輸課

6.試験及び試験結果

ウェブアクセシビリティ試験の実施結果の公表など