ヘッダをスキップ
緊急通告するには? 空
サイトID「あした笑顔になあれ〜京都市児童相談所 児童虐待防止ウェブサイト」
空
空
「虐待発見!どうすればいい?」緊急通告するには
雲 サイトマップへのリンク
サイトナビゲーションをスキップ
コンテンツ一覧
●緊急通告するには?
・緊急通告先
・通告者の保護に関して
●児童虐待とは?
●京都市児童相談所
●ストップ!虐待
●子育てお疲れ度テスト
●基礎知識と気分転換
●情報データ
●笑顔の広場
●トップページ

緊急通告先

これって虐待かな?でもどうすればいいの?
そんな時は迷わずに勇気をもって通告しましょう。

●子どもに生命の危険があると考えられる時は110番
 ケガ・火傷をしている時などは 119番へ通報を!

「虐待かな?」と思った時の通告先
京都市児童相談所
 TEL: 075-801‐2929

 (平日8:30〜17:00)
相談所のイラスト
 京都市第二児童相談所
 TEL: 075-612-2727

 (平日8:30〜17:00)
子ども虐待SOS
 TEL: 075-801-1919

 (24時間対応)
 児童相談所全国共通ダイヤル
 TEL: 189

 (24時間対応)
 

※京都市以外の方は居住地の児童相談所へ御相談ください。


●気がついたらすぐに連絡を!あなたの気づきが子どもたちを救います。

ニワトリのイラスト「ひょっとして虐待?」と思っても虐待でなかったらどうしよう、という不安を感じる必要はありません。早ければ早いほど子どもや家族の痛手が軽くてすむのです。ひとりで悩まずに関係機関に連絡してください。

あなたからの相談で苦しい思いをしている親子が "よき援助者" に出会うきっかけになるはずです。「気にかかる親子がいます」「力になってあげてほしいのです」と、ぜひ相談してみてください。

あなたのそばでこんな子を見かけませんか?
勇気を出して相談してみましょう!!

  • 花束 顔や腕、足によく傷やあざをつくっている。
  • ひどい泣き声や親の怒鳴り声が、ひんぱんに聞こえる。
  • 衣類や体がいつも汚れている。
  • 夜、何時間も外に出され、家に入れないでいる。
  • 学校に行く姿をあまり見かけない。
  • 暗くなっても外を歩き回り家に帰りたがらない。
  • 表情が暗く、いつもオドオドしている。
  • 他の子どもとよくトラブルを起こし乱暴である。
ページトップに戻る↑
ページトップに戻る サイトマップ