• HOME
  • 各種ご案内
  • 城内マップ
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • イベント
  • よくある質問
  • English

障壁画

二の丸御殿平面図

二の丸御殿では,現在,大広間,黒書院の全体および白書院の一部を,模写障壁画とはめ替えています。
原画は,「築城400年記念 展示・収蔵館」で保存し,不定期に公開しています。

遠侍

勅使の間 青楓図【部分】

 勅使の間は朝廷からの使者を迎える大切な場所です。上段側は,金地の源氏雲のなかに鮮やかな緑と朱の葉が映える青楓に緩やかな水景を添えて,爽やかな初夏の景観をあらわしています。

勅使の間 青楓図【部分】

二の間 竹林群虎図【部分】

 遠侍は二条城へ参上した大名たちの控えの間です。 この襖には虎と豹が仲良く水を飲んでいる様子が描かれています。このころの障壁画には,よく虎と豹が一緒に描かれていますが,豹は雌の虎と考えられていたのです。つまりこの二頭はカップルですね。

 虎の絵は近世になるとしばしば御殿の玄関近くに描かれるようになります。二条城のほかに,名古屋城本丸御殿の玄関にも「竹林豹虎図」が描かれていますが,訪れる人を威圧するためだったといわれています。

二の間 竹林群虎図【部分】

  • お城の基礎知識
  • 年表
  • 二の丸御殿
  • 本丸御殿
  • 二条城の庭園
  • 四季花木
  • 障壁画
  • リンク集

世界遺産二条城ウェディング

世界遺産二条城一口城主募金

京都観光 パーク&ライド

360°撮影パノウォーク

PDFファイルを御覧頂くには「Adobe Reader(アドビリーダー)」が必要です。
下のアイコンをクリックして,
ダウンロードしてください。
(無料配布)

Get ADOBE READER