• HOME
  • 各種ご案内
  • 城内マップ
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • イベント
  • よくある質問
  • English

四季花木

二条城のツバキ

 二条城にあるツバキは,昭和28年頃より植栽しはじめました。武田一乗寺農場・宝鏡寺・東京農業大学厚木農場から挿穂を譲り受けて,繁殖したものを植栽し,昭和40年には,620本・約120品種ありました。

 平成19年3月現在の調査では,城内のツバキはおおよそ400本,約90品種あることがわかりました。特に集中して植栽されている北中仕切門~西北米蔵西側までの間には約240本・80品種程のツバキが植えられています。

 開花期は12月頃から数本づつ咲き,3月下旬~4月中旬にかけて集中して咲きます。

赤角倉
(あかすみのくら)

赤角倉(あかすみのくら)

淡乙女
(あわおとめ)

淡乙女(あわおとめ)

岩根絞
(いわねしぼり)

岩根絞(いわねしぼり)

蝦夷錦
(えぞにしき)

蝦夷錦(えぞにしき)

翁更紗
(おきなさらさ)

翁更紗(おきなさらさ)

風折
(かざおれ)

風折(かざおれ)

加茂本阿弥
(かもほんあみ)

加茂本阿弥(かもほんあみ)

菊冬至
(きくとうじ)

菊冬至(きくとうじ)

紀州司
(きしゅうつかさ)

紀州司(きしゅうつかさ)

熊が谷(光明)
(くまがい(こうみょう)

熊が谷(光明)(くまがい(こうみょう)

光栄
(こうえい)

光栄(こうえい)

才布
(さいふ)

才布(さいふ)

春曙光
(しゅんしょうこう)

春曙光(しゅんしょうこう)

白角倉(白澄)
(しろすみのくら(しらすみ)

白角倉(白澄)(しろすみのくら(しらすみ)

日光
(にっこう)

日光(にっこう)

花富貴
(はなふうき)

花富貴(はなふうき)

菱唐糸
(ひしからいと)

菱唐糸(ひしからいと)

松笠
(まつかさ)

松笠(まつかさ)

その他の品種

名前から,どんな花なのか想像してみてはいかがでしょうか。

赤腰蓑(あかこしみの),曙(あけぼの),赤臘月(あかろうずき),有楽(うらく) 太郎冠者の別名,江戸錦(えどにしき),乙女(おとめ),織殿錦(おりどのにしき),菊月(きくづき),黒椿(くろつばき)江戸時代からの古品種,崑崙黒(こんろんこく),残雪(ざんせつ),七福神弁天(しつふくじんべんてん),絞乙女(しぼりおとめ),絞臘月(しぼりろうげつ),白乙女(しろおとめ),白佗助(しろわびすけ),太平椿(たいへいつばき)旧名平和椿,太神楽(だいかぐら)照日の本名,中将白(ちゅうじょうはく),千代田錦(ちよだにしき),月見車(つきみくるま),初嵐(はつあらし),紅荒獅子(べにあらじし),紅太神楽(べにだいかぐら),紅佗助(べにわびすけ),妙連寺(みょうれんじ),無類絞(むるいしぼり),名月(めいげつ),桃色佗助(ももいろわびすけ),八朔絞(はっさくしぼり),ヤブツバキ,大虹(おおにじ)

  • お城の基礎知識
  • 年表
  • 二の丸御殿
  • 本丸御殿
  • 二条城の庭園
  • 四季花木
  • 障壁画
  • リンク集

世界遺産二条城ウェディング

世界遺産二条城一口城主募金

京都観光 パーク&ライド

360°撮影パノウォーク

PDFファイルを御覧頂くには「Adobe Reader(アドビリーダー)」が必要です。
下のアイコンをクリックして,
ダウンロードしてください。
(無料配布)

Get ADOBE READER