TOP > 展覧会案内 > 大エルミタージュ美術館展 世紀の顔 西欧絵画の400年

大エルミタージュ美術館展 世紀の顔 西欧絵画の400年

10月10日(水)~12月6日(木)
午前9時から午後5時まで(入場は午後4時30分まで)
*10月26日(金)~10月28日(日)は午後8時まで開館(入場は午後7時30分まで)

大人1500円(1400) 高大生1000円(900) 小中生500円(400)
障害者手帳等の提示の方は無料

 

 

女帝エカテリーナ2世が収集を開始したエルミタージュ美術館の膨大な所蔵品から、16世紀から20世紀の各世紀の「顔」というべき絵画を紹介する。ティツィアーノ、ルーベンス、レンブラントからモネ、セザンヌ、ピカソ、マティスにいたる89点を展示。マティスの傑作のひとつ、《赤い部屋(赤のハーモニー)》は京都で30年ぶりに公開される。
>>>詳しくはこちらのホームページへ

<「大エルミタージュ美術館展」関連イベントのお知らせ>
○記念講演会
「エルミタージュとイタリア」
講師:岡田温司(京都大学 人間・環境学研究科教授)
日時:10月27日(土)午後2時から午後3時30分まで
定員:90名
「ヴァン・ダイクとイギリス肖像画」
講師:潮江宏三(京都市美術館長・京都市立芸術大学名誉教授)
日時:11月17日(土)午後2時から午後3時30分まで
定員:90名
*いずれも会場は京都市美術館講演室。参加無料。ただし本展入場券(半券可)が必要です。(当日1時間前より正面玄関前で整理券配布)
*題目は変更になる場合があります。
○展覧会解説講座
「大エルミタージュ美術館展の見どころ」
講師:後藤結美子(当館学芸員)
日時:10月20日(土)/11月10日(土)午後2時から午後3時まで
定員:90名
*いずれも会場は京都市美術館講演室。参加無料。ただし本展入場券(半券可)が必要です。(当日1時間前より正面玄関前で整理券配布)
*題目は変更になる場合があります。
○夜間開館特別企画
「館長によるギャラリートーク」
講師:潮江宏三(京都市美術館長・京都市立芸術大学名誉教授)
日時:10月26日(金)/10月27日(土)午後6時30分から午後7時30分まで
*希望者多数の場合はご参加頂けない場合があります。予めご了承ください。

〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内) Tel.075-771-4107 Fax.075-761-0444