TOP > 展覧会案内 >改組 新 第3回日展京都展

改組 新 第3回日展京都展

12月10日(土)~1月15日(日)
※12月10日は午前10時より開会式
※休館日は12月28日~1月2日と月曜日(祝日の場合は開館)

大人1,000円(800) 高大生600円(500) 
( )内は前売り及び20名以上の団体料金
次の①~④の方は無料
①中学生以下の方
②京都府下・滋賀県下に在住または通勤・通学の3月末18歳以下の方
③京都市内在住の満70歳以上の方
④障害者手帳等を提示の方

 

 

日本最大規模の総合公募展「日展」の京都巡回展。日本画,洋画,彫刻,工芸美術,書の5部門を設け,全国を巡回する基本作品と京都・滋賀の地元関係作品約540点を展示。
■会場:本館1F北,大展示室,2F全室


< 改組新第3回日展京都展関連イベント >
期間中,日展作家によるイベントを開催します。 >>>イベントスケジュールはこちら

(お知らせ)
12月11日(日)14:15からの工芸のギャラリートークの担当作家は,服部峻昇先生から村田好謙先生に変更になりました。
12月18日(日)10:30からの書のギャラリートークの担当作家は,吉川蕉仙先生,吉見靖子先生の2名に変更となりました。
1月6日(金)14:15からの書のギャラリートークの担当作家は,真神巍堂先生から佐々木宏遠先生に変更になりました。
1月7日(土)10:30からの彫刻のギャラリートークの担当作家は,宮瀬富之先生,谷口淳一先生の2名に変更となりました。

・ ワークショップ(制作体験)
日本画,洋画,彫刻,工芸美術,書の各科の出品作家とともに作品制作を体験し,素材や技法,表現についての理解を深めます。【受付を終了しました。】
>>>くわしくはこちら

申込み方法:
ハガキ,Eメール又はFAXに①ワークショップ名、②氏名、③住所、④年齢、⑤電話番号を記載し応募してください。

〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124 京都市美術館
FAX:075-761-0444
Eメール:bijutsukan@city.kyoto.lg.jp

・ 出品作家によるギャラリートーク(作品解説)
本展会期中,展覧会場で出品作家が解説を行います。観覧券をご用意の上,当日直接会場へご来聴下さい。


・ 映像による解説会
出品作家と学芸員が各科のみどころを解説し,出品作品をめぐってトークをくりひろげます。どなたでもご参加いただけます。
>>>くわしくはこちら

・ 視覚障害者のための「手で触れる日展」
日展京都展の彫刻作品の一部を手で触れて鑑賞します。
日時:12月25日(金)10:00 - 12:00
講師:木代喜司・谷口淳一
問い合わせ:京都府視覚障害者協会文化部「手で触れる日展鑑賞会」係 Tel:075-462-2414
〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内) Tel.075-771-4107(代表)Tel.075-771-4334(テレホンサービス) Fax.075-761-0444