TOP > 京都市美術館について > 活動概要

活動概要

1. 展覧会の開催

主催展

常設展 「京都市美術館コレクション展」として年間数回に分け、収蔵品の中からテーマを設けて展示。
特別展 近・現代美術に関して、一定のテーマに基づいて企画構成。

公募展

京展 昭和10年より開催していた「市展」を継承し、昭和20年以来開催している全国規模の総合公募展。
日展 社団法人日展の総合公募展の京都巡回展。

共催展

外部諸機関との共催により、国内・海外の近・現代美術を中心に各種の展覧会を開催。

2. 調査研究

当館所蔵作品をはじめとして、美術・工芸に関する一般的・学術的な調査研究を行う。

3. 資料の収集

美術作品、美術資料、図書、その他の資料収集を行う。

4. 作家活動の援助

作家・美術団体等の作品発表のために会場を提供するほか、展覧会の後援などを行う。

5. 普及活動

刊行物の発行

「美術館ニュース」「美術館年報」を定期的に発行し、また展覧会等に関連したカタログを刊行する。

市民美術講座

美術に対する教養を深めるため、展覧会に対する新たな視点を見つけるための講演会、ギャラリー・トークなどを実施する。

ワークショップ

作品が生まれる過程に立ち会ったり、自ら制作を体験したりする中で、美術に対する新しい見方、感じ方を発見する機会を提供する。

6. 友の会

普及事業の一環として昭和32年に発足し、主要展覧会の無料または割引入場、講演会、見学会、アトリエ訪問や会報の発行などを行っている。


*要綱について

〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町124(岡崎公園内) Tel.075-771-4107 Fax.075-761-0444